初心者から経験者まで!ご希望のダンスシューズ、社交ダンス用品をご案内
www.risris.info
 
 セキネ モダン&ラテン兼用シューズ  黒 エナメル

セキネ兼用シューズ黒エナメル (黒底)

商品番号 MSH-SEK-kenel-615 
※オーダー・オプション料金については下をご覧ください。

※4E・ヒールオーダー等の価格はレギュラーを基準にカートにて加算されます。

この商品について問い合わせる


スタンダード(モダン)でもラテンでも踊れる便利な兼用シューズです。

見た目はどちらかというとモダンシューズに近いですが、ラテンのレッスンでも十分使えます。

ただお教室で、個人レッスンレベルで専門的に習われる場合は、ラテンならラテンシューズ、スタンダードならスタンダードシューズをお勧めします。

こちらのシューズはサークルさんでのレッスンやパーティー等で重宝します。

既製サイズより「大きい」または「小さい」、ヒールを「高く」や、「幅広」に等別注(オーダー)でお受けできる場合もございます。

2.5cmヒールと3.5cmヒールの比較の画像はこちら!



既製品オーダー品(納期1ヶ月)
既製の素材  黒エナメル 
既製サイズ 24cm〜27.0cm 

製作可能サイズ 23.0〜28.0cm
23、23.5と27.5〜28.0cmが割増料金なしのオーダー品。

既製ヒール高 2.5cm製作可能ヒール高 3.5cm・4.5cm
既製幅 レギュラー・ワイド 製作可能幅 3E・4E
底  黒底 
オーダー品は納期にご注意ください。 オーダー品詳細

 

「スタンダードシューズでラテンが踊れないの?」というご質問を、多く頂きますが、踊れなくはないのですが、踊りづらいとお答えしております。


ラテンは甲の使い方などがスタンダードダンスより激しいですので、かちっとしているダンスシューズでは動きにくくなります。

その点、この兼用シューズくらいですと、足指も甲もかなり使えますので、中級クラスまでのラテンでしたらOKです。

黒革と黒エナメルは素材の違いだけですので、お好みでご選択ください。


黒エナメルはよりお洒落な感じがしますし、黒革はお手入れもしやすく、ひっかかりもなくシンプルで使いやすいシューズです。(初心者の方には、どちらかというと黒革をお勧めします。)

(ご参考)黒エナメルシューズの場合は、くっつき防止スプレー等をご利用になる方が多いです。靴の両足の内側と内側の貼りつきを防止するものです。

スタンダードシューズとこちらの兼用シューズの違いは下の画像をクリックして、詳細ページをご覧下さいませ。

SK-102とSK-302との比較


分かりづらい場合、カートに表示されない場合は、 お問い合わせください。


スポンサード リンク


ホームFAQサイトマップご利用ガイド注文フォームプライバシーポリシー法律に基づく表記会員制度お問い合わせ
婦人ダンスシューズ紳士ダンスシューズ婦人ダンス衣装紳士ダンス衣装ラインストーン靴小物社交ダンス用品ダンスDVD
- Copyright(c) RIS. All rights reserved . -