初心者から経験者まで!ご希望のダンスシューズ、社交ダンス用品をご案内
www.risris.info
 
 シューズ ストレッチャー 靴のばし器 英国DASCO社製



靴のサイズが微妙に合わないときに、伸ばします。
くるくるハンドルを回す簡単な操作で長さ・巾の両方の調整ができます。
軽くて丈夫な特殊プラスチックです。

付属のピンを付ければ痛いところだけを伸ばすことも可能です。
外反母趾の方にもお勧めです。

別売の革伸ばしスプレーと一緒にご利用いただくと、より効果的です。


シューズストレッチャー 閉じた時

※上の画像は縮めて小さくした状態です。平らに置いていますので
かかとが向こう側を向いています。(通常は丸みを帯びた方が下です。)
このページの1番上の画像は伸びた状態ですので比較をなさってください。

女性用

シューズストレッチャーの基本的な構造は男女同じですが、女性のシューズは男性よりも細身ですので、若干幅が細くなっています。

下の画像は、先端部の詳細画像です。(この下にかかとの部分が来ます。)

そのままの状態 ピンを付けた状態 開いた状態
⇒⇒ ⇒⇒

使い方は男性用ストレッチャーと同じで、黒い取っ手を回して広げます。

素材:金属&プラスチック(重量感のあるしっかりとした作りです。)

商品番号 SHKO-DSC-strecher-WMN サイズは3種。

S
21.0〜22.0cm

M
22.5〜23.5cm
L
24.0〜26.0cm

女性用の細身の作りですので、サイズの境目でどちらの商品に
なさるか迷っておいでの方は、一つ上のサイズをお勧めします。

たとえば、通常23.5と24.0を半々ぐらいの割合で履かれる方は、Mよりも、Lサイズの方がお勧めです。

使用上のご注意事項:徐々に靴は伸ばしてください。急激に伸ばすと靴が壊れる可能性もありますし、シューズストレッチャーのネジが全て開ききって元に戻らなくなったりする可能性もございます。少し伸ばしては履いて、足りなければまた伸ばして・・・という作業を繰り返してください。)


男性用

↑黒いピンを特に伸ばしたいところにさします。
全体に広げたい時は、ピンは不要です。

↑右側の黒い取っ手を回すと、左のベージュの部分が次第に開きます。
上は巾のみを広げた時の画像です。長さだけ伸ばす事もできます。(↓参照)
勿論、巾・長さの同時調整が可能です。


丁度小指の辺りがかかとに来ますが、自然なカーブですので
靴をいためずに上手くフィットして伸ばしやすい形になっています。

 サイズは3種 商品番号 SHKO-DSC-strecher-MEN

S 24.0〜25.5cm

M 26.0〜27.0cm
L 27.5〜29.5cm

 

使用上のご注意事項:徐々に靴は伸ばしてください。急激に伸ばすと靴が壊れる可能性もありますし、シューズストレッチャーのネジが全て開ききって元に戻らなくなったりする可能性もございます。少し伸ばしては履いて、足りなければまた伸ばして・・・という作業を繰り返してください。)



スポンサード リンク


ホームFAQサイトマップご利用ガイド注文フォームプライバシーポリシー法律に基づく表記会員制度お問い合わせ
婦人ダンスシューズ紳士ダンスシューズ婦人ダンス衣装紳士ダンス衣装ラインストーン靴小物社交ダンス用品ダンスDVD
- Copyright(c) RIS. All rights reserved . -